七呂建設

人をつなぐ 家をつくる 幸せになる

シークレットページはこちら

インターンシップ&会社説明会

実践型インターンシップ

《会場》株式会社七呂建設 本社 |鹿児島県鹿児島市石谷町1273-1

職種・定員
技術職・営業職インターンシップ 定員計10名
待遇
昼食あり

まずは、インターンシップの説明にはじまり、住宅業界について、七呂建設の事業・商品・仕事について学びます。
社員と実習生が参加する懇親会も実施します。

見どころ図面(参考)

設計・テクニカルマネージャー・営業 共通

1.CADソフトを使った図面作成体験
CADのソフトを使って、家の図面を作成します。講師の説明を聞きながら作図しますので、知識がなくても大丈夫です。自分で書いた図面が、立体のパースになるのを体験してみましょう。

2.「見どころ図面」の作成体験
「みどころ図面」とは間取り図を元に、お客様に家の魅力を分かりやすく伝えるための七呂建設オリジナルのツールです。チラシの原稿としても使われています。

会場マップ

インターンシップ説明会

《会場》福岡市中央区天神2丁目8-41 福岡朝日会館7F セカンドキャンパス

個別相談をしながら、仕事の内容についてより詳しくご説明します。
実際に使うCADソフトや図面を見て、触れることができます。

参加特典
建設業界研究に参加する方へ(交通費補助)
2月15.16日に総合資格学院の「建設業界企業研究」に参加する方は先着順5名まで交通費の半額を負担いたします。
(申し込み時にメッセージ欄にご記入ください。)

会場マップ(地下鉄天神駅3番出口直通 エレベーターで7Fへ)

インターンシップ個別会社説明会

《会場》四季ZEN モデルハウス |鹿児島市荒田1丁目22−10

個別相談をしながら、仕事の内容についてより詳しくご説明します。実際に使うCADソフトや図面を見て、触れることができます。モデルハウスの見学もできます。社員と実習生が参加する、懇親会も実施します。

16:30-18:00
個別相談・モデルハウス見学
18:00-20:00
交流会

内容

  1. 実績紹介、会社の歴史について
  2. 強さの秘密をご紹介
  3. 今後の戦略
  4. 各部門のお仕事の様子
  5. こんな人物像を求めている!シチロメント!
参加特典
マルコポーロ」でコース料理を食べながら交流会
(先輩社員と食事をしながらの交流会。)

会場マップ

説明会スケジュールイメージ 説明会の内容

2017年入社です。京都の大学に在籍していたので、関西圏の就職も考えていましたが、外で学んだ事を地元で活かしたいと考えていた所、七呂建設を紹介頂きました。イシンホームの完工棟数全国1位という事で、鹿児島の企業で全国1位はすごいと興味を持ち、志望しました。
説明会では七呂建設が伸びている理由や新卒定着率100%の理由を知ることができると思います。 交流会には私も参加しようと思っていますので、お会いできるのを楽しみにしています。

入社4年目です。中学生の頃より、ものづくりに関わりたいという想いがあり、大学卒業後地元鹿児島に帰り、七呂建設に入社しました。実際に入社して感じたことは、やりがいのある会社であるということ、そして、同年代の女性が多く活躍するアットホームな会社であるということです。昨年より現場の工程に関する知識を深めるために、営業から工務へ異動しましたが、営業職で培った経験を生かしながら更に工務としての勉強を続け、今後は設計にも携われるように頑張りたいと思います。
私が説明会に参加した時の七呂建設の印象は、アットホームな会社だと思ったことと、建物にもずごくこだわっているという事です。自分が建てたいと感じる家づくりをしているところに入社したいと思っていたので参加してよかったです。

見学会などのチラシの作成を担当しています。チラシの作成に必要な知識は、上司や他の部署の方ともコミュニュケーションを取りながら勉強して、作成できるようになりました。同世代も多く話しやすい方が多いので、勉強するのも楽しかったです。商品知識が増えると、少しずつ仕事の範囲も広がりました。色々な仕事を任せてもらえるのも仕事の面白さの一つですが、特にチラシ作成を担当した見学会の会場に時々スタッフとして行ってみると「チラシを見て来ました!」と家を見学して喜んでいるお客様と直接会う事ができます。私も頑張ってよかったと思います。会社説明会には毎回参加しています。是非おこしください。

参加お申込フォーム

参加希望日 3月16日(土) 16:30〜18:00 個別会社説明会【鹿児島】3月19日(火) 16:30〜18:00 個別会社説明会【鹿児島】
お名前必須
ふりがな
生年月日必須
メールアドレス必須
郵便番号
ご住所必須
電話番号必須
学校名必須
学部名必須
学科名(コース名)
メッセージ

Return to Top ▲Return to Top ▲